1/3

クリックで拡大します

ワークショップ「コンビニジャンクスナックオーケストラ じゃがりこver.」(2014)

2014年5月 山梨県甲府市にある富雪ギャラリーで行われた音楽イベントに参加した時のワークショップ



参加者全員で「じゃがりこ」を楽器にして、シャカシャカ・ボリボリと「演奏」した。

 

参加者全員に、じゃがりこを配布しておく。

じゃがりこは、赤(チーズ)・青(じゃがバター)・緑(サラダ)の三種類を用意してあり、参加者に均等に配るようにする。この赤・青・緑の色別にパート分けをし、それぞれに違う指示を出して、パートごとに違うリズムを刻んでもらい、それぞれのリズムが重なるようにした。

 

じゃがりこをマラカスのようにシャカシャカと振ったり

途中からはじゃがりこを開けて、ボリボリと噛んだり

 

音楽イベントに来た人たちが普段使わない、口をつかってリズムを刻む。

不慣れな方法をみんなで使うときの、微妙な雰囲気を作りたかった。