figure (2015-)

2017年9月30日・10月1日に開催された「鉄工島FES」で行なったパフォーマンス作品

会場になった京浜島は、鉄工所や廃品処理場が集まった工場地帯で、埋め立てによってできた人工の”鉄工島”。そのフェスが行なわれていた2日間、僕は島の中を歩き回り島を飛んでいく鳥の数を数えていました。

 

​ー

2017年9月5日〜8日の期間、パフォーマンスを再構成して展示しました。
 

鳥の数を数えながら目に入ってくるものをメモしたテキストや、歩きながら撮った写真、数えた鳥の数、ドローイングで構成されました。
 

​ー

フラフラと歩きまわりつつ鳥の数を数えることで、”鳥の数を数える”というあるフラフラとした視座を獲得することを期待していたのかもしれません。