press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
1/1

クリックで拡大します

再試行

2012|パフォーマンス

五人のパフォーマーが横一列に並んでいる。

それぞれが割り振られた台詞を持っていて、それをランダムに繰り返し喋り、喋っている間のみ前進する。

はじめのうちは、ぽつぽつと五人がまばらに台詞を喋り、進む。

お互いの台詞は重なることなく、はっきりと聞こえる。

 

だんだんと台詞を喋る頻度が増し、お互いの台詞が重なるようになる。

さらには、一人ひとりの台詞が聞き取れなくなることほどに激しさをまし、

繰り返しくりかえし、喋り、進む。



そこにはあからさまなストーリーや、急展開はないが

すれ違う五人の身体と、すれ違う五人の重なった台詞が、モザイク画のように、ただ漠然とした印象だけを残す。



その印象が、鑑賞者それぞれのなかで

何かの再現になることを目指した。

〈割り振った台詞〉

 

 A「あはははははははは!なんで泣いとんのやろ!」

 「あははははははははは!なんでそんなん言われなあかんの?」

 「やばい・・・やばい!これ!(笑いながら)」

 

 B「まあ、全部あとから聞いた話なんだけどね」

 「絶対に、それ、気持ちの問題(笑いながら)」

 「あー、たぶんこれもう戻らないんだろうなーって、   思って」

 

 C「いや、全然気づかなかったなぁ」

 「お皿とか、全部、全部割れちゃって!」

 「よかったらどうぞー、なんてさ」

 

 D「もしもし!もしもし!・・・わたし、わたし!・・・・・だめか」

 「みんなだって、そうじゃない?」

 「そのとき、わたし、ここにいて」

 

 E「とりあえず、大丈夫ですかー!?・・・・って言ったんだよ、おれ」

 「知らねえよ!そんなん!!」

 「もう、分かんなくなっちゃうわけよ!」

 

Retry, 2012

 

Five performers stand side by side. Each person has an assigned set of words. Among these specific words, they choose another set to randomly dictate. While speaking these words aloud, they move forward in the performance space. In the beginning of the performance, each word is clearly audible. Gradually, the frequency of the spoken words increases and they begin to blur together. It soon becomes impossible to grasp any individual’s exclusive words. The resulting collective sound develops an experience that neither projects a narrative nor highlights the acceleration in its diction. Rather, a vague impression of something else emerges (similar to the way one experiences a mosaic).

Assigned Words

A   " Ah ha ha ha ha ha ha!  Why are you crying? "
     " Ah ha ha ha ha ha ha!  Why do you say such a thing?"
     " It's terrible... It's so terrible!  (While laughing)"

B   " But I heard this afterward "
     " I think it's "feeling problem"  (While laughing)"
     " Oh, I think these probably don't recover any longer."

C   " No, I didn't understand at all"
      "...many plates......all of them were broken..... "
      " Here you are!......I said so "

D    "......Hello.....Hello!.....It's me! me! ..... dammit! "
      " Even you are, right? ."
      " Also I'm here then."

E    " So, I say are you OK?.....at first.....I said so"
      " I don't know.......such a thing !! "
      " I can't understand anymore! "